インフルエンザ到来!!ウイルス対策にはマジックボール♪
ポイント3倍?!セブンカードプラス

水疱瘡(水痘)

水疱瘡

水疱瘡・・・これは、感染症のなかでも、

軽いほうって言いませんexclamation&question

軽いはずの水疱瘡で家の子供たちは、結構悲惨でした。

娘は3歳でこの水疱瘡いわゆる
水痘に罹患。保育園で流行っていたので、来たか、ついに。

でも、これは、早くかかったほうがいいんだし・・
きっちり、免疫つけてもらいましょ、と、やや張り切って
むしろ、かかっちゃいたかったくらい。

「ゾビラックス(抗ウイルス薬)、いる?」の質問に、堂々と

大丈夫でーすと、母強し。

だって、特別な基礎疾患がなければ抗ウイルス剤なんて、つかわないほうがいいよ。が、私の認識。水疱瘡は普段元気な子には、絶対乗り越えられる疾患、そう思っていたから。

翌日、ボツボツ、2日後、ボツボツボツボツ

ボツ ボツ ボツ

でも、38度どまりで意外と元気。

かゆかったりはあったけど、結構軽いじゃん、なんて思ったら

ざんねん

右の耳の周りが、水疱瘡のヘルペスウイルスから、ブドウ球菌の感染を招き、ぼつぼつが化膿して、はれ上がってしまったんです。

結局その後、耳鼻科に通院する羽目に・・・・・。


耳の周りって神経があって、ヘルペスウイルスがひそんでいると、将来、ハント症候群、とか、顔面麻痺、とか引き起こしそうで心配です。これって、やっぱりゾビラックスいくべきだった?
後悔しても遅いけど。


息子は2歳でかかりましたが、ボツボツにきずいた時には、40度でした。彼は、熱性痙攣があるので急な高熱は
ほんとに怖い。でも、水疱瘡で40度は
激しすぎ!!

当然ゾビラックス

ありがた〜く飲ませましたよexclamation×2

一般的に水疱瘡についてまとめると
水疱瘡は早く発見すれば、
予防接種をしていなくても症状が軽くて済む病気です。
私も、子供たちには水疱瘡の予防接種は
あえて受けさせていませんでした。
予防接種による害というものも無視できないので
どうしても予防接種を受けるべきと思うものだけ
よく考えて厳選して受けていきます。水疱瘡
どうしても受けるべきとは私は思いませんでした。

ですが、免疫不全であったり、ほかの疾患により
受けたほうが良いケースももちろんあると思います。



水疱瘡は水痘ウイルスが口から空気感染してうつり、
潜伏期間は2週間前後。感染すると伝染病なので
学校や仕事は出席停止です。
でも、一人出ればすでに何人もかかっているはずです。
感染力は強いですから・・。
全部の発疹が茶色いかさぶたになるまで計7日間かかります。
どんな治療を行っても水疱ができて3〜4日間は水疱の数が増えて大きくなります。

アシクロビル(ゾビラックス)を投与することがありますが
軽々しく、だれでも、水疱瘡になったら
飲みましょう、というものではないと私は理解しています。
実際、私も、子供がかかったときには、

普段元気な子なら、飲まなくても治るよ、

と説明されました。たまたま、耳がじくじくしてしまう
という結果になりましたが、普通は軽くすんでしまう
ことが多いです。
ただ、下の子は強烈な熱性痙攣もちでしたので
使う選択をしました。

何かのお役に立てましたでしょうか?

人気ブログランキングへ


♡サッカー少年と親のための素敵な読本たち♡はこちら

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。